私的ヒーロー列伝

私の人生の傍らにはいつもアニメや特撮、マンガ等がありました。それらを振り返る私的思い出語りのブログです。作品の分析や記録や論評するためのものではありません。記憶をベースに書いていますので情報の正確さは保証できないことを読者の方にはお断りしておきます。

「機動刑事ジバン」 「ギャバン」「シャリバン」「スピルバン」と、メタルヒーローシリーズには名前に「バン」の付くヒーローが多いですが、名前に「バン」が付く最後のヒーロー「ジバン」です ジバンに変身する人はいったい誰なのか? これが明確に描かれていませんでした もちろん、誰がジバンなのかは観ていれば直ぐに察しがつくのですが 当初は 「この人がジバン」 というように明言されていないんですね だから変身シーンもありません 「帰ってきたウルトラマン」が当初、変身者が誰なのか視聴者に分からないようにするという設

「機動刑事ジバン」

ギャバン」「シャリバン」「スピルバン」と、メタルヒーローシリーズには名前に「バン」の付くヒーローが多いですが、名前に「バン」が付く最後のヒーロー「ジバン」です

ジバンに変身する人はいったい誰なのか?
これが明確に描かれていませんでした
もちろん、誰がジバンなのかは観ていれば直ぐに察しがつくのですが
当初は
「この人がジバン」
というように明言されていないんですね
だから変身シーンもありません

帰ってきたウルトラマン」が当初、変身者が誰なのか視聴者に分からないようにするという設定でした
帰りマンに変身アイテムが無いのはその名残だそうですが、ジバンにも同様の理由で変身シーンが無いわけです

それまで宇宙刑事3作で凝った変身ポーズを披露し、ジャスピオンでは逆に凝った変身ポーズは廃し、ジライヤではメカニカルなデザインをやめて古風な「忍者」になったりと、いろいろバラエティにとんだ展開がされてきたシリーズですが、ジバンでまた新機軸を出してきた印象でした

ジバンの太もも横が開いて銃が飛び出すのですが、当時観ていて
「これは『ロボコップ』から持ってきたんだな」
と思っていました
でも、ロボコップの元ネタが「宇宙刑事ギャバン」だそうですから、アイディアの逆輸入みたいな感じですね
「脚から銃が飛び出し、腕を伸ばしてそれを抜く」
というロボコップのアクションは、アニメ「機動警察パトレイバー」にも取り入れられていました

ジバンには人気子役の間下このみさんも出ていたのですが、途中からほとんど出なくなってしまいました
「やっぱ多忙過ぎて、週ドラ1年とういうのは無理なんだろうな」
とこちらも当時から思っていました