私的ヒーロー列伝

私の人生の傍らにはいつもアニメや特撮、マンガ等がありました。それらを振り返る私的思い出語りのブログです。作品の分析や記録や論評するためのものではありません。記憶をベースに書いていますので情報の正確さは保証できないことを読者の方にはお断りしておきます。

「仮面ライダーW(ダブル)」 平成2期と呼ばれる10作が、「仮面ライダーW」から始まりました Wは、初のアニメの仮面ライダーにもなるなど、人気の高い作品です このWから、「平成2期ライダー数字説」なるものが始まります メモリを2つ使うWが「2」 メダルを3つ使うオーズが「3」 スイッチを4つ使うフォーゼが「4」 と、まあ、ここまではいいとして、次の「ウィザード」以降が無理やりのこじ付けになっていってるんですね ここでは詳述しませんが(^^;) W以降のライダーは、「コレクション商法」が商戦に大々的に取

仮面ライダーW(ダブル)」

平成2期と呼ばれる10作が、「仮面ライダーW」から始まりました
Wは、初のアニメの仮面ライダーにもなるなど、人気の高い作品です
このWから、「平成2期ライダー数字説」なるものが始まります
メモリを2つ使うWが「2」
メダルを3つ使うオーズが「3」
スイッチを4つ使うフォーゼが「4」
と、まあ、ここまではいいとして、次の「ウィザード」以降が無理やりのこじ付けになっていってるんですね
ここでは詳述しませんが(^^;)

W以降のライダーは、「コレクション商法」が商戦に大々的に取り入れられます
メモリやらメダルやらスイッチやらを子どもたちはコンプリートするべく買い集めるわけです
また、2期ライダーからは仮面ライダーのフォームが段違いに増えます
これも、怪人よりも仮面ライダーのフィギュアの方が売れるからです
令和の今となっては、もう、毎週のようにライダーの新しい姿が登場するといっても過言ではない状況になりました

Wに変身する時、2人の内の1人、フィリップがいつも気を失って倒れるのですが、あれ、頭ぶつけたりして怪我しないのかなあと、いつも心配しながら観ていました
劇中、そういった描写は1回もありませんでしたけれど