私的ヒーロー列伝

私の人生の傍らにはいつもアニメや特撮、マンガ等がありました。それらを振り返る私的思い出語りのブログです。作品の分析や記録や論評するためのものではありません。記憶をベースに書いていますので情報の正確さは保証できないことを読者の方にはお断りしておきます。

「重甲ビーファイター」 最も印象的なのはレッドル役の女優さんの降板です かつて、ネットを探しても情報がありませんでした ただ、演じていた女優さんが首の周りにギプスのような物を巻いている感じで何回か画面に映っていました もちろん、ギプスその物が映るのではなく、首の周りがふくらんだ感じになっているのですが不自然な感じだったのです 交通事故に遭った人が、むちうちになった時にするようなギプスの感じですね 長らくネットや書籍にも降板理由は書かれていなかったのですが、今回「重甲ビーファイター」の記事を書くにあたって

「重甲ビーファイター」 最も印象的なのはレッドル役の女優さんの降板ですかつて、ネットを探しても情報がありませんでしたただ、演じていた女優さんが首の周りにギプスのような物を巻いている感じで何回か画面に映っていましたもちろん、ギプスその物が映る…

「ブルースワット」 それまでのメタルヒーローと違って派手に変身しない、良く言えばリアル志向な、良くなく言えば地味なグループヒーローでした まず、オープニング主題歌がスローな感じで、それまでのヒーロー然としたものじゃない スカイダイビングで降下していく映像が流れるんですけど、「なんで?」と思いながら観ていました いや、子どもは変身ヒーロー観たいんだから、そこはかっこいい変身ヒーローにしてよと思いながら観ていた1年でした(私は大人でしたが) 途中で路線変更のテコ入れで派手なゴールドプラチナム(名前が、黄

「ブルースワット」 それまでのメタルヒーローと違って派手に変身しない、良く言えばリアル志向な、良くなく言えば地味なグループヒーローでした まず、オープニング主題歌がスローな感じで、それまでのヒーロー然としたものじゃないスカイダイビングで降下…

「特捜ロボ ジャンパーソン」 「特捜エクシードラフト」に続き、再び「特捜」の名を冠する番組「特捜ロボ ジャンパーソン」です 「レスキューポリスシリーズ」が3作続きました 「特捜ロボ」というだけあって、今回もまた警察が部隊なのですが、なんとジャンパーソンは人間体を持たないんですね メタルヒーローシリーズ初の、人間体を持たないヒーロー 最初から最後まで変身しっぱなしとでもいいましょうか ともかくジャンパーソンは完全なロボットで、人間のようにしゃべりはしますが人間の姿にはなりません かつての石ノ森ヒーロー「ロ

「特捜ロボ ジャンパーソン」 「特捜エクシードラフト」に続き、再び「特捜」の名を冠する番組「特捜ロボ ジャンパーソン」です「レスキューポリスシリーズ」が3作続きました「特捜ロボ」というだけあって、今回もまた警察が部隊なのですが、なんとジャンパ…

「特捜エクシードラフト」 エクシード=卓越した ドラフト=選抜された これの合成語で、「卓越した選抜メンバーによるグループヒーロー」という事で「エクシードラフト」という名前だそうです 今回「レスキューポリスシリーズ」について記事を書くに当たり いろいろネット上で教えていただきました エクシードラフトは、足に「ターボユニット」という名の加速装置が付いています これを稼働させることで高速行動が可能となるのですが、私の記憶だと、次のようなエピソードがありました 私は「エクシードラフト」は本放送の時に1回観

「特捜エクシードラフト」 エクシード=卓越したドラフト=選抜された これの合成語で、「卓越した選抜メンバーによるグループヒーロー」という事で「エクシードラフト」という名前だそうです今回「レスキューポリスシリーズ」について記事を書くに当たりい…

「特救指令ソルブレイン」 「ソル」(太陽)と「ブレイン」(頭脳)で、「太陽のように明晰な頭脳で事件を解決するヒーロー」みたいな感じかと思っていましたが、ネットで調べたところ、次の説がどうやら正解のようです 「ソルブ」(解決)と「ブレイン」(頭脳)で「ソルブレイン」 「解決」という要素は合っていましたが、それが英単語で名前に入っていたのですね さて、前作「ウインスペクター」(これ、ネットで教えていただきまして「ウイン」(勝利)と「インスペクター」(捜査官)の造語のようです)が人1人、ロボット2体の3

「特救指令ソルブレイン」 「ソル」(太陽)と「ブレイン」(頭脳)で、「太陽のように明晰な頭脳で事件を解決するヒーロー」みたいな感じかと思っていましたが、ネットで調べたところ、次の説がどうやら正解のようです 「ソルブ」(解決)と「ブレイン」(…

「特警ウインスペクター」 表記は小さい「ィ」じゃなくて大きい「イ」なんですね 「ウイン」は「勝つ」、「スペクター」は「お化け」という意味です 「お化け」の意味を一般化して「こわいもの」とすると、 「ウインスペクター」とは「こわいものに勝つ」、「恐怖への勝利」そんなふうに意味付けられるかなと考えました さて、「ウインスペクター」といえば私が思い浮かべるのは脚本家の小林靖子さんです 25歳の時にたまたまテレビで「ウインスペクター」でロボットが涙を流していたシーンを観たそうなんですね それで特撮の脚本家に

「特警ウインスペクター」 表記は小さい「ィ」じゃなくて大きい「イ」なんですね 「ウイン」は「勝つ」、「スペクター」は「お化け」という意味です「お化け」の意味を一般化して「こわいもの」とすると、「ウインスペクター」とは「こわいものに勝つ」、「…

「機動刑事ジバン」 「ギャバン」「シャリバン」「スピルバン」と、メタルヒーローシリーズには名前に「バン」の付くヒーローが多いですが、名前に「バン」が付く最後のヒーロー「ジバン」です ジバンに変身する人はいったい誰なのか? これが明確に描かれていませんでした もちろん、誰がジバンなのかは観ていれば直ぐに察しがつくのですが 当初は 「この人がジバン」 というように明言されていないんですね だから変身シーンもありません 「帰ってきたウルトラマン」が当初、変身者が誰なのか視聴者に分からないようにするという設

「機動刑事ジバン」 「ギャバン」「シャリバン」「スピルバン」と、メタルヒーローシリーズには名前に「バン」の付くヒーローが多いですが、名前に「バン」が付く最後のヒーロー「ジバン」です ジバンに変身する人はいったい誰なのか?これが明確に描かれて…

世界忍者戦ジライヤ こないだジライヤについてのツイートをしたらジライヤを演じた筒井巧さんからリプを頂きました さて「世界忍者戦ジライヤ」です それまでのメタルヒーローに比べて、一気に簡素なスーツになったなというのが第一印象でした 敵も簡素 メタルダーでは、敵が着ぐるみスーツ大量で文字通りの軍団を形成しており、そのどれもが凝ったデザインでした その点、ジライヤはあっさりしているなーと思いました メタルダーの放送時間帯が、途中から月曜夜より日曜朝に変更になり、今の「ニチアサ」になったんですね ジライヤは「世

世界忍者戦ジライヤ こないだジライヤについてのツイートをしたらジライヤを演じた筒井巧さんからリプを頂きましたさて「世界忍者戦ジライヤ」ですそれまでのメタルヒーローに比べて、一気に簡素なスーツになったなというのが第一印象でした敵も簡素メタルダ…

超人機メタルダー 第一印象は、「あれ、これキカイダー?」 左右の色が赤青だったからです でも、キカイダーと違って、体半分ずつが赤青である事の理由は特に無いようでした キカイダーの場合、正義は青、悪は赤という、心の葛藤が体に現れる――それがキカイダーのハーフボディカラーの意味だったんです もっとも、赤青の意味が特に無かったというのは、キカイダーの兄ゼロワンもなんですけどね ゼロワンの場合、不完全な良心回路という設定が無いので、ボディカラーが赤青である必然性が無いんです さて、メタルダーですが、私はジェー

超人機メタルダー 第一印象は、「あれ、これキカイダー?」左右の色が赤青だったからですでも、キカイダーと違って、体半分ずつが赤青である事の理由は特に無いようでしたキカイダーの場合、正義は青、悪は赤という、心の葛藤が体に現れる――それがキカイダー…

時空戦士スピルバン 「スピルバーグ」の「スピル」に、「ギャバン」「シャリバン」で使用した「バン」をくっ付けて「スピルバン」なんだろうなと放映当時から思っていました 正解のようです オープニングで、シルエットの男の子と女の子が太陽の前で手を合わせる映像、 そして、水木一郎さんが力強く歌う主題歌と太陽をバックにシルエットの男の子と女の子が手をつないでこちらに歩いてくる映像があるんですが 私このシーン大好きなんですね この男の子と女の子って、いったい誰なんだろう、子どもの頃のスピルバンと姉のヘレン? あるい

時空戦士スピルバン 「スピルバーグ」の「スピル」に、「ギャバン」「シャリバン」で使用した「バン」をくっ付けて「スピルバン」なんだろうなと放映当時から思っていました正解のようです オープニングで、シルエットの男の子と女の子が太陽の前で手を合わ…

巨獣特捜ジャスピオン 宇宙刑事シリーズの4作目ではないのだなと思わせたメタルヒーローシリーズの4作目「巨獣特捜ジャスピオン」です 「怪獣」と言わずあえて「巨獣」という呼称にしたところに製作陣のこだわりを感じました 開始から何話かは毎回いろいろな星が舞台に物語が繰り広げられました 私は毎回観ていましたが 「毎回いろいろな星の舞台装置を作るのは正直たいへんなんじゃないか。1年これでもつのかな」 と危惧していました 当時、CGなんかありませんから、毎回異星の星の状況を表すには、実際にそれらしい舞台装置を作るか

巨獣特捜ジャスピオン 宇宙刑事シリーズの4作目ではないのだなと思わせたメタルヒーローシリーズの4作目「巨獣特捜ジャスピオン」です「怪獣」と言わずあえて「巨獣」という呼称にしたところに製作陣のこだわりを感じました開始から何話かは毎回いろいろな…

宇宙刑事シャイダー 「宇宙刑事シャイダー」でとにかく話題になったのは女刑事アニーだったのです それまでのギャバンのパートナーのミミー、シャリバンのパートナーのリリィはアクションやりませんでした ところがシャイダーになると、円谷浩さんがアクションできない代わりなのか、パートナーのアニーを演じる森永奈緒美さんがJACの方で、もうミニスカートなのにばんばんアクションしまくるのです もちろん、当時の私も画面に釘付けになりました ちなみに私、森永さんと同い年 私だけでなく、子どもと一緒にシャイダーを観ていた世のお

宇宙刑事シャイダー 「宇宙刑事シャイダー」でとにかく話題になったのは女刑事アニーだったのですそれまでのギャバンのパートナーのミミー、シャリバンのパートナーのリリィはアクションやりませんでしたところがシャイダーになると、円谷浩さんがアクション…

宇宙刑事シャリバン シャリバンで印象的なのは「新婚さんいらっしゃいです」 え、何の事ですかって? シャリバンのスーツアクターを務めていた村上潤さんと、シャリバンの相棒リリィを務めた降矢由美子さんとがご結婚され、「新婚さんいらっしゃい」に出演されたんですね 私、「新婚さんいらっしゃい」は普段観ていないのですけれど、たまたまこの時は観ていて、そしてこの時、村上ご夫妻が出演なさっていたんです 村上さんが、ともかく撮影の合間に、 「降矢さ~ん、降矢さ~ん」 と降矢さんのところに来たそうで、村上さんがベタ惚れ

宇宙刑事シャリバン シャリバンで印象的なのは「新婚さんいらっしゃいです」え、何の事ですかって? シャリバンのスーツアクターを務めていた村上潤さんと、シャリバンの相棒リリィを務めた降矢由美子さんとがご結婚され、「新婚さんいらっしゃい」に出演さ…

宇宙刑事ギャバン 1982(昭和57)年、もう1人の新たなヒーローという事で「大戦隊ゴーグルV」と共にテレビに登場したのが「宇宙刑事ギャバン」でした 「蒸着」という聞き慣れない言葉を変身という概念に使用し、その変身時間はわずか「0.05秒」という素早さ 目にも止まらなぬ早業で変身していたわけですね(ハットリくんか!(^^;) ギャバンに変身する一条寺烈を演じたのは大葉健二さん かつてはキカイダーでトランポリンスタントマンを演じていた事もありました 顔出しヒーローを演じるのは、「バトルフィーバーJ」のバ

宇宙刑事ギャバン 1982(昭和57)年、もう1人の新たなヒーローという事で「大戦隊ゴーグルV」と共にテレビに登場したのが「宇宙刑事ギャバン」でした「蒸着」という聞き慣れない言葉を変身という概念に使用し、その変身時間はわずか「0.05秒」という素早さ目…

高速エレベーターカー 「サンダーバード」第1話にて初めて登場する救助メカが高速エレベーターカーです 私、エレベーターというのは、ビルの中にあって階を移動するための機械の意味だと思っていました ですが、そうではなくて、エレベーターには「持ち上げるもの」という意味があり、 「高速で旅客機を持ち上げて運ぶ車」という意味で、高速エレベーターカーというネーミングなのですね 超音速旅客機ファイヤーフラッシュ号を胴体着陸させないための救助メカとして登場するのですが とにかくこの救助作業が手に汗握る展開なのです なぜ、

高速エレベーターカー 「サンダーバード」第1話にて初めて登場する救助メカが高速エレベーターカーです私、エレベーターというのは、ビルの中にあって階を移動するための機械の意味だと思っていましたですが、そうではなくて、エレベーターには「持ち上げる…

ジェットモグラタンク 「サンダーバード」に登場する中で、「○号」という番号は付いていないものの屈指の人気メカなのがこのジェットモグラタンクです 英語だとただの「Mole」でシンプルに「もぐら」という名ですが、日本語訳だと前後に「ジェット」と「タンク」が付いて、「ジェットモグラタンク」というかっこいい名称になっています 水中救助メカは「ジェットサカナタンク」とかじゃなくて「サンダーバード4号」と番号が与えられているのに 地中救助メカには番号もらえなかったんですね そのあたりどうしてなのかは分かりません

ジェットモグラタンク 「サンダーバード」に登場する中で、「○号」という番号は付いていないものの屈指の人気メカなのがこのジェットモグラタンクです英語だとただの「Mole」でシンプルに「もぐら」という名ですが、日本語訳だと前後に「ジェット」と「タン…

サンダーバード5号 「5号」とナンバリングはされているものの、劇中「5号」と呼ばれた事は1度も無かったと思います いつも「宇宙ステーション」と呼ばれていました でも機体にはしっかり「5」と入っているんですよね 「THUNDERBIRD 5」とも入っています オープニングの「ファーイブ!」というカウントダウンの時もまず5号の「5」の字からスタートしますしね サンダーバード3号とドッキングするようになっていて、そこでジョンとアランが交代したり、あと、5号のメンテナンスにゴードンなんかもアランと一緒に宇宙に

サンダーバード5号 「5号」とナンバリングはされているものの、劇中「5号」と呼ばれた事は1度も無かったと思いますいつも「宇宙ステーション」と呼ばれていましたでも機体にはしっかり「5」と入っているんですよね「THUNDERBIRD 5」とも入っていますオ…

サンダーバード4号 全長9mと、ナンバリングされた5台のサンダーバードの中では最も小さい水中活動用の救助メカです 遠距離移動も自力ではできず、2号に搭載されて運ばれていきます ただ、陸上を走る機能はあるんですね 2号がアメリカ軍に撃墜されて使用不能になった時、4号がアメリカ軍空母に運んでもらうんですが、海まで4号は自力で陸上を走っていきましたから 以前、テレビで、サンダーバードが好き過ぎて、現実の車を4号みたいに改造して走らせていたイギリス人の方を見た事がありますが、まさにそんな感じです パイロット

サンダーバード4号 全長9mと、ナンバリングされた5台のサンダーバードの中では最も小さい水中活動用の救助メカです遠距離移動も自力ではできず、2号に搭載されて運ばれていきますただ、陸上を走る機能はあるんですね2号がアメリカ軍に撃墜されて使用不…

サンダーバード3号 トレーシー5兄弟の末弟アラン・トレーシーが操縦する宇宙ロケットが3号です 現実のアポロロケットが全長110mと巨大でしたが、3号の全長はちょっとだけ小さい96m それでも巨大です ただ、アポロロケットが使い捨て機体だったのに対し、3号はスペースシャトルのように繰り返し使える機体です 宇宙ロケットなんていちばん操縦が難しそうですが、末っ子がメインパイロットなんですね アポロロケットのコントロールには多くの人間が携わりましたが、3号の時はほぼトレーシー一家と周辺の人間だけで運用してい

サンダーバード3号 トレーシー5兄弟の末弟アラン・トレーシーが操縦する宇宙ロケットが3号です現実のアポロロケットが全長110mと巨大でしたが、3号の全長はちょっとだけ小さい96mそれでも巨大ですただ、アポロロケットが使い捨て機体だったのに対し、…

サンダーバード2号 「サンダーバード」に登場するメカの中でも最も人気の高いサンダーバード2号です 私、子どもの頃、何回サンダーバード2号のプラモデル買いましたかね 3個は買ったんじゃないかと思います 買って作って遊んでいる内に壊してしまい、また買って作って遊んで――その繰り返しでした サンダーバード2号のプラモにはエレベーターカーのミニチュアが3台付いていたんですが、これがまた小さいんですよ テレビだと、ファイヤーフラッシュ号を救うエレベーターカーがとても大きく見えましたから、いかにサンダーバード2号が

サンダーバード2号 「サンダーバード」に登場するメカの中でも最も人気の高いサンダーバード2号です私、子どもの頃、何回サンダーバード2号のプラモデル買いましたかね3個は買ったんじゃないかと思います買って作って遊んでいる内に壊してしまい、また買…

サンダーバード1号 「サンダーバード」はイギリスの特撮番組です 日本で最初に放映されたのは1966(昭和41)年、NHKででした 同年、「マグマ大使」と「ウルトラマン」が7月から放映されますが 3か月も早かったんですね サンダーバードのミニチュアワークは、ホントにすばらしくて、正直同時期の「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」のレベルを大きく上回っていました さて、そんなサンダーバードのメカの1号機です 実は、誰しも思う、言っちゃいけないかもしれない事なのですが 「1号って、要るの?」 もちろん、現実

サンダーバード1号 「サンダーバード」はイギリスの特撮番組です日本で最初に放映されたのは1966(昭和41)年、NHKででした同年、「マグマ大使」と「ウルトラマン」が7月から放映されますが3か月も早かったんですねサンダーバードのミニチュアワークは、ホ…

ラビットパンダとマックロディー ラビットパンダは「ウルトラマンタロウ」の防衛チームZATの マックロディーは「ウルトラマンレオ」の防衛チームMACの それぞれ使用車両です ラビットパンダは「うさぎパンダ」の名前のとおり、かわいい(?)デザインの車です ベース車はバモスホンダ ウルフスリーセブン以上にごてごて飾りの付いた、ちんどん屋さんみたいな車です 防衛チームでこんなふうにデコレーションされた車が2種類以上出てくるのはZATが初めてですね ZATには他にも赤い車体にZATのマークを付けただけの「ZA

ラビットパンダとマックロディー ラビットパンダは「ウルトラマンタロウ」の防衛チームZATのマックロディーは「ウルトラマンレオ」の防衛チームMACのそれぞれ使用車両です ラビットパンダは「うさぎパンダ」の名前のとおり、かわいい(?)デザインの車ですベ…

タックパンサーとウルフスリーセブン タックパンサーは「ウルトラマンA」の防衛チームTACの車 ウルフスリーセブンは「ウルトラマンタロウ」の防衛チームZATの車です タックパンサーはトヨタのコロナマーク2がベース車両です これは「返ってきたウルトラマン」の防衛チームMATの車マットビハイクル(ベース車両:マツダコスモスポーツ)と同じように、ベース車両に色と模様を塗っただけの車ですね なんでも、撮影中盗難にあったそうです スタッフさんたちもいろいろとご苦労があったのだなと思います さて、マットビハイク

タックパンサーとウルフスリーセブン タックパンサーは「ウルトラマンA」の防衛チームTACの車ウルフスリーセブンは「ウルトラマンタロウ」の防衛チームZATの車です タックパンサーはトヨタのコロナマーク2がベース車両ですこれは「返ってきたウルトラマン…

「マットビハイクル」 乗り物を意味する英語「ビークル」を、当時のスタッフが正確に読めなかったのでしょう 「ビハイクル」と名付けられた、「返ってきたウルトラマン」の防衛チームMATが使用する車両です セブンのポインターと違い、これは改造らしい改造がされていません 色が塗り替えられ、MATマークが付けられただけです ある意味、初代ウルトラマンの「科特隊専用車」と同じ発想ですね かっこいいデザインのスポーツカーを色を塗り替え、マークを付けてそのまま使えば、手間暇を節約できます これは、たとえば「ウルトラマン

「マットビハイクル」 乗り物を意味する英語「ビークル」を、当時のスタッフが正確に読めなかったのでしょう「ビハイクル」と名付けられた、「返ってきたウルトラマン」の防衛チームMATが使用する車両です セブンのポインターと違い、これは改造らしい改造が…

「ポインター」 ウルトラ警備隊の使用車両です とにかくデザインが素晴らしい かっこよい いまだにポインターを超えるかっこよい車を見た覚えがありません (あくまで私基準) 実車は、かなりの中古車両でエンジンもまともにかからず、撮影中の運用には苦労したそうですが、すくなくとも劇中では高性能のイカした車でした 「ウルトラマン」の科学特捜隊の車が、普通の車に科特隊のマークを付けただけの簡易なもので、「科特隊専用車」と呼ばれていただけで名前も付いていなかったのに対し、 「ウルトラセブン」のウルトラ警備隊の車は、

「ポインター」 ウルトラ警備隊の使用車両ですとにかくデザインが素晴らしいかっこよいいまだにポインターを超えるかっこよい車を見た覚えがありません(あくまで私基準)実車は、かなりの中古車両でエンジンもまともにかからず、撮影中の運用には苦労したそ…

「闘将ダイモス」 ライディーンの、プリンス・シャーキン コン・バトラーVの、大将軍ガルーダ ボルテスVの、プリンス・ハイネル 闘将ダイモスの、リヒテル提督 この4人は美形悪役四天王と呼ばれました プリンス・シャーキンって、シャアっぽいルックスなんですよね それもそのはず、どちらもキャラデザは安彦良和先生です 順番からいえばシャーキンが先ですので、 シャーキンがシャアに似ているのではなく、 シャアがシャーキンに似ているのですね そんでもって、どちらも名前が「シャ」で始まります ダイモスのキャラデザは「

「闘将ダイモス」 ライディーンの、プリンス・シャーキンコン・バトラーVの、大将軍ガルーダボルテスVの、プリンス・ハイネル闘将ダイモスの、リヒテル提督この4人は美形悪役四天王と呼ばれました プリンス・シャーキンって、シャアっぽいルックスなんで…

「ハヤタ隊員が出てた! 小さなスーパーマン ガンバロン」 レッドバロン、マッハバロンに続くバロンシリーズ第3作「小さなスーパーマン ガンバロン」 私子どもの頃から思ってたんですけど、実写で子どもがヒーローやるって大変だろうなと アクションで専門のスタントマンに変わってもらうわけにいかないから 自前での演技になるし(円盤戦争バンキッドの子役の子とか、実写セーラームーンのセーラールナとか) できても、せいぜい着ぐるみに女性や小柄な男性が入らざるをえない 体格で「子どもが入ってるんじゃないな」と分かるから、テ

「ハヤタ隊員が出てた! 小さなスーパーマン ガンバロン」 レッドバロン、マッハバロンに続くバロンシリーズ第3作「小さなスーパーマン ガンバロン」私子どもの頃から思ってたんですけど、実写で子どもがヒーローやるって大変だろうなとアクションで専門の…

「スーパーロボット マッハバロン」 主題歌がロック調で当時としてはすごく斬新で印象的だったマッハバロンです また、オープニングの画面も光の模様をバックにシルエットでロボや乗り物メカが登場してくるという、ウルトラシリーズを思わせるもので好きでした 博士役には、「帰りマン」の団時朗さんが就いていたのも好印象です ナレーターは岸田森さん 「帰りマン」ファンにはたまらない顔ぶれです 防衛チームの名前が「キス(KSS)」というんですね これ、男子にとっては口にするのが恥ずかしい名称です 防衛チームと「キス」って

「スーパーロボット マッハバロン」 主題歌がロック調で当時としてはすごく斬新で印象的だったマッハバロンですまた、オープニングの画面も光の模様をバックにシルエットでロボや乗り物メカが登場してくるという、ウルトラシリーズを思わせるもので好きでし…

「スーパーロボット レッドバロン」 レッドバロンは主題歌も知っているし その姿 形も知っているけど、あんまりドラマは観た覚えがありません レッドバロンの放送当時って、人が乗り込んで操縦するロボットはマジンガーZとレッドバロンくらいしかありませんでした スーパーロボット物の出始めだったんですね だから私は、 「もしマジンガーZとレッドバロンを貰えるとしたら、自分がマジンガーZに乗って、弟はレッドバロンにしよう」 等と勝手な事を考えていました あまり観ていなかったレッドバロンですが、1つ心に残っているエピ

「スーパーロボット レッドバロン」 レッドバロンは主題歌も知っているしその姿 形も知っているけど、あんまりドラマは観た覚えがありませんレッドバロンの放送当時って、人が乗り込んで操縦するロボットはマジンガーZとレッドバロンくらいしかありませんで…

「イタリアで大人気 鋼鉄ジーグ」 フィリピンならボルテスV ブラジルならジャスピオン フランスならグレンダイザー そして、イタリアなら「鋼鉄ジーグ」なんですね なんせ、割と最近の2015(平成27)年に「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」という実写映画がイタリアで作られたくらいで、その人気の高さがうかがえます 私、この映画も観ました まったく、世界中で日本のヒーローが活躍している事を、同じ日本人として本当に誇りに思います 鋼鉄ジーグの身長ごぞんじですか? なんと、10mです! ちっちゃ! ――って思いま

「イタリアで大人気 鋼鉄ジーグ」 フィリピンならボルテスVブラジルならジャスピオンフランスならグレンダイザーそして、イタリアなら「鋼鉄ジーグ」なんですね なんせ、割と最近の2015(平成27)年に「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」という実写映画がイタリア…